使いやすさや作りに感動したWEBサイト

使いやすさや作りに感動したWEBサイト
使いやすさや作りに感動したWEBサイト

使いやすさや作りに感動したWEBサイトは

● 50歳 男性
使いやすさや作りに感動したWEBサイトは、家を探す時のあるサイトでした。
そのサイトはどこかの会社のサイトではなくて、ページの脇にはアフィリエイトと思われる広告も付いていましたが、個人で運営しているサイトでした。

「使いやすい」と思ったのは、画面を大文字のL字型をひっくり返した2カラム割りで、上に「何のサイトか」分かるタイトルが掲示してあります。更に、その下と左脇に、読みたい項目にいける「ページボタン」が付いており、クリックすると読みたいページに、すぐに飛んでいける仕組みになっていました。

その中で、私はクリックしているうちに、家を買う時に注意すべきことや心構え、予算や返済計画、関連法律など、一冊の本を買ったように、全てをこの一つのサイトだけで理解することができました。
つまり、これ以外の他のサイトに行く必要がなかったのです。
このサイトのあるページを読んでいると「そうだ、あれはどうなっているんだろう」と疑問が浮かびます。すると、左脇からすぐにそのページをクリックするだけで、その疑問が解けました。

また、あるページを読んでいると「こんなこともあるのか、なるほど、それに対する対策は」と思って、それに関するページを見たい時は、左の項目ボタンをクリック。「シミュレーションできたらいいな」と思えば、左から「シミュレーション」のページをクリックするだけで、ランダムに好きなページを読むことかできます。
このサイトデザインなら、本を読むよりも自由気ままに、自分勝手に読みたいページだけを欲望のままに開き、読み進めて頭に入れることができます。私は、サイトはなんとなく便利、なんとなく合理的であればよいと思っていましたが、気付くと、この一つのサイトとそのボタンの先のページだけで、家を買う時の全ての情報を、手に入れることができ感動しました。

Copyright (C)2017使いやすさや作りに感動したWEBサイト.All rights reserved.